スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/29 Trade

更新が遅れて申し訳ございません
28.29日分は明日31日夜に更新したいと思っております

↑でこんなコト書いておりますが
更新は日は変わって9/1(月)になってしまいました m(_ _)m
         
と、言う訳なので28木(それなりに勝てた)、
29金(イキナリ-1200近いトコからの負けをチャラにした自分の腕を自慢するのもアレなんで・・・苦笑)
皆様ご期待の9/1(月)の材料を支障の無い程度に太っ腹で公開しちゃいます。

8/29(金)朝早い時間帯に
28日NY引け後のDELLの決算が翌日のNY市場に色濃く反映される
・・・というY板への私の投稿を記憶に留めていた方はお見事、パチパチです。


「NY市場概況-大幅反落 デルの決算を嫌気してハイテク株に売り 」
29日の株式は大幅反落。デルなどハイテク関連の決算見通しを嫌気した売りが広がった。
レーバーデーを控えたポジション調整売りも、相場を下押しする要因となった。
ダウ平均は7月の個人所得が市場予想より弱く売りが先行した。
また、8月シカゴ購買部協会景気指数や8月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値が改善したにも関わらず、中盤に11600ドル台を割り込み150ドル安を示現。戻りを試すものの11600ドルを超えでは利食い売りに押され、引け間際には一時172ドル安と下げ幅を拡大。
結局は前日の上げ幅をほぼ打ち消す展開となった。
週足ではダウ平均は3週ぶりに反発。一方でNASDAQ、S&Pともに2週続落となった。

個別では、デルが13.8%安と大幅に下落し、マイクロソフトやアップルも連れ安となった。
また、ハイテク関連のマーベル・テクノロジーも見通しが嫌気され4.4%安の引け。
そのほか、スターバックスやアマゾンなど消費関連も弱い。

終値はダウ平均が前日比171.63ドル安の11543.55ドル、NASDAQ総合株価指数は同44.12ポイント安の2367.52ポイント、S&P500種株価指数は17.85ポイント安の1282.83ポイント。

セクター別 騰落率上位・下位
<ベスト5>住宅建設、地方銀行、投資銀行・証券会社、石油・ガス精製・販売、家庭用電気機器
<ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、紙製品、インターネット販売、アプロケーション・ソフトウエア、コンピュータ・ハードウエア

DOW
 11543.96 -171.22
NASDAQ
 2367.52 -44.12
S&P500
 1282.83 -17.85
SOX
 352.82 -10.01
CME225
 12910 -150
WTI
 115.46 -0.13
ドル円
 108.76
ユーロ円
 159.70
債券
 3.81

S&Pセクター動向
1金融 -0.59%
2通信 -0.91%
3一般消費財 -1.03%
4ヘルスケア -1.19%
5生活必需品 -1.24%
6エネルギー -1.33%
7素材 -1.40%
8資本財 -1.41%
9公益 -1.86%
10テクノロジー -2.47%

ナスダック業種別動向
下落 指数名 引値 前日比 変化率(%)
1 NASDAQ コンピューター指数 1070.20 -30.36 -2.76
2 NASDAQ 通信株指数 245.86 -5.97 -2.37
3 NASDAQ その他金融株指数 4464.29 -59.04 -1.31
4 NASDAQ 工業株指数 1928.18 -23.27 -1.19
5 NASDAQ 輸送株指数 2438.59 -24.78 -1.01
6 NASDAQ バイオ株指数 885.98 -7.23 -0.81
7 NASDAQ 保険株指数 3880.73 -10.39 -0.27
8 NASDAQ 銀行株指数 2333.49 -5.71 -0.24


NY主要株価 終値 前日比
<情報技術セクター>
マイクロソフト  27.29 -0.65
インテル 22.87 -0.72
ヤフー 19.38 -0.27
アップル 169.53 -4.21
IBM 121.73 -2.85
グーグル 463.29 -10.49
ノキア 25.17 -0.67
<金融セクター>
シティグループ 18.99 -0.09
ゴールドマン・サックス  163.97 +2.14
メリルリンチ 28.35 +0.83
JPモルガン・チェース 38.49 -0.39
<エネルギーセクター>
エクソン・モービル 80.01 -1.17
シェブロン 86.32 -0.86
<マテリアルセクター>
バリック・ゴールド     34.73 -0.29
ニューモント 45.10 -0.13
モンサント 114.25 -2.59
<資本財・サービスセクター>
キャタピラー 70.73 -0.95
<一般消費財・サービスセクター>
GM 10.00 -0.34
<生活必需品セクター>
ウォールマート 59.07 -0.81

先日の「まちまち」よりはハッキリしているんで、良いかな・・・?(怪しいもんですがね 笑)
こんな感じでの発表でした。
後、昨夜の段階で追加しなきゃならない材料はグスタフがメキシコ湾に近づいてきて非難勧告が出たとか・・・・。

ここには記しませんが、DOW、NASDAQ、CME、NYMEX、ドル円/ユーロドル/クロス円なども自分なりにまとめて明日へ備えておこうかと・・・・・

寝るの3時過ぎちゃうじゃないか・・・涙!
スポンサーサイト

テーマ : JAPAN225株価指数
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/27 Trade

8/26(火)のTradeは
Y板の「225先物で勝ちを自慢するトビ」の方でリアルタイムで逐一書込みしておりますのでそちらを御覧ください。
月曜売り持ち越し12850、12840の玉4枚とデイで細かく稼いだ分の合計で、収支は+1,036じゃなかったかな・・・

さて本日も、毎朝の日課で外人さんの動向調査
昨夜のNYはというと・・・・NY概況-まちまち  だそうで(笑
これじゃぁ洒落になんないので

DOW
 11412.87 +26.62
NASDAQ
 2361.97 -3.62
S&P500
 1271.51 +4.67
SOX
 356.98 -3.52
CME225
 12825 +45
WTI
 116.27 +1.16
ドル円
 109.70
ユーロ円
 160.74
債券
 3.78

方向感に乏しいなか、米8月消費者信頼感指数などの米指標の改善を見直され買い戻された。
ダウ平均は米6月S&Pケースシラー住宅価格指数は前月比で改善を示したが原油価格の急反発もあり売りが先行し、一時46ドル安の11340.41ドルへ下落。
しかしテクニカルのサポートがある11370ドルを抜けた後は買い戻され、さらに米消費者信頼感指数や米OFHEO住宅価格指数が改善した結果、プラス圏を回復。
一時50ドル高の11436.24ドルへ上昇しつつ、その後は前日終値を上下する展開を迎えた。
5日開催のFOMC議事録の公表された後も方向感のない推移に終始し、プラス圏を回復して引けるも朝方の高値には届いていない。

S&Pセクター動向の方はと言うと
1エネルギー +1.78%
2公益 +1.14%
3金融 +0.72%
4素材 +0.64%
5一般消費財 +0.26%
6資本財 +0.12%
7ヘルスケア +0.04%
8通信 -0.08%
9生活必需品 -0.15%
10テクノロジー -0.39%

日本株やってる外人さんは?というと・・・・・
外資系13社の寄り付き前注文動向は、売り1860万株、買い1410万株、差し引き450万株の売り越し。金額ベースも売り越し。米国系、欧州系ともに売り越し。
セクター別では、売りは、薬品・自動車・小売・銀行など。買いは、化学・商社・通信など。
売り買い交錯は、硝子・電機など。

ほほぉー、と思わず唸るような内容・・・・
今朝のモーサテで放送したNSDAQからの実況中継とまんま一緒だ(笑


外人さん達が足並みを揃えて日本株をお売りなさると仰ってますんで
「逆らっちゃぁロクなことがありません」
私の感じでは今週前半の相場の様子は先週の前半と昨日までは同じ(実際は今日の前場まで同じ展開)。違いは値位置が500円程下になっただけ。
月曜高値で売り持ち越し、火曜安値近辺で買い戻し、水曜は「いってこい」笑・・・・違いは水曜後場のみ
明日はどうなるんでしょうかね?

そんな訳で昨日懲りずに売り玉を持ち越したのですが、CMEは12790、SGXは前日の大証日中取引終値と比べ30円高の12810円と結構な高値寄り w
ちょっとだけ期待したんですが、リスクとってやった割には意味のない寄り値12750(涙!
「まぁこんなもんだ」と諦めるしかないんでしょう。
決め売りは当然ながらNYダウが+で終わったので買ってくる向きもあるかと思い12780から上に10円刻みで売り注文を仕込む(笑
こないだもコレが成功したので、何度も美味しい思いが出来る。次回にも期待しちゃいます。
一旦下げてから反発し790にタッチ。
790では約定しなかったですが780では売れました。
たまには板に並べるのも悪くないものですね。

12710で全玉返済買いにて決済。
調子に乗って720で売ったものの、踏み上げられて750で逆指値発動にて決済-30
後場寄り770で売り、740で決済
引け成り780売り約定
イブにて740指値不成で買い返済
ノーポジになりました。


17:30頃に配信されていたのを後になって見たのですが、こんなニュース
イブでの返済、早まったかな・・・

米国市場では、金融不安が収束する気配かみられない。米格付け会社S&Pは26日引け後、GSE(政府系住宅金融機関)2社の劣後債と優先株に関して、米政府による救済の対象にならない可能性があるとの見方から、格付けを従来の「A-」→「BBB-」に3段階引き下げた。
26日のGSE株はシティの強気見通しを手掛かりに急伸していただけに、その反動で急落すると相場全体の重しになりそう。

テーマ : JAPAN225株価指数
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/25 Trade

某掲示板への私の投稿宛てに、ファンクラブ(おっさん)の方からのコメントがあった
(正直な気持ち:どーせなら可愛い子に注目された方が嬉しい 爆)


私:上に持ってくんだろうかね?
12910:買い
12900:返済LC

おっさん:まだ上あるだろ。13100以上には持っていくだろ。


場が引けてから、おっさんへの誹謗中傷みたいな書込みがあったので
夜になってから戒めの念を込めて某掲示板へ投稿。
以下私の投稿をコピペ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上値追いの13100の話題は、おっさんが私宛に向けた言葉なので
仮に突っ込み入れるにしても、投稿時間と前場のチャートを照らし合わせてからするべきだな。
13100と、おっさんが出した数値に対して数値的な根拠の無い発言は無用。



さて、ここからはお勉強なので希望者だけが読んで欲しいと思う。

サポート、レジスタンスは下に記載したが、明日からは
自分で弾き出すなりチャート調べて活用して欲しい。


CMEは12920の清算値。
売り方救済は12840が限度かな?寄り値の12860は痺れるくらい絶妙だった。
踏み上げられた金曜の売り玉は、寄りで返済買いするのがベター。
ここでLCを選択しなかった方は、今日はラッキーだったと思った方が良いでしょう。

レジスタンス
13140円  一目均衡表基準線
13118円  25日移動平均線
12960円  一目均衡表転換線

サポート
12772円  5日移動平均線
12730円  8月25日高値(イブニング)
12680円  8月25日安値(イブニング)
12620円   8月22日安値

あのおっさんの13100は
25日移動平均線の13118円から導き出した立派な根拠のある数値。
出来高が伴えば当然13100目指して上昇したんじゃないかと思う・・・
だが実際は上値追いに弱さが感じられ12900から13000までの間でブロックが掛かれば降りる買い方が多かった(私もそう)

12900から13000の間での否定(12950)があれば警戒(注意)するべき。
私も上値が無いのに高値掴みするのが嫌で早目に降りた。
後場でもやはり12950を超えられない。
待っているのは(いつもの)14時過ぎからの「見切売り」。
今日の高値の12950はどんな意味を持つのかはチャートで検証して欲しい。
(そこまで大奮発すると、おっさんに叱られるんでね)

テーマ : JAPAN225株価指数
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/22 Trade

7:57「今日の株式見通し」
東京市場は軟調な展開が予想される。CME225先物は大証日中終値に比べ35円高いが、原油先物相場の上昇が嫌気されそうだ。
商社株などにはリバウンド狙いの買いは継続しそうだが、円高基調を受けてその他主力株には売りが続きそう。週末で市場参加者が限定されるなか、後場は手控えムードが強まる展開を予想。
日経平均は終値ベースで7月安値を下回ったが、7月16日のザラバ安値に対する動きが注目される。昨日が変化日(転換や加速)になったとすれば、今日の株価の動きは、目先の株価の方向性を予測する上で重要となる。

8:14「外資系証券の注文動向(13社ベース)-差し引き610万株の売り越し 、金額ベースも売り越し」
外資系13社の寄り付き前注文動向は、売り1890万株、買い1280万株、差し引き610万株の売り越し。金額ベースも売り越し。米国系、欧州系ともに売り越し。
セクター別では、売りは、食品・薬品・電機・その他金融など。買いは、化学・硝子・商社・不動産など。売り買い交錯は、銀行・REITなど。

8:22「米リーマン・ブラザーズ―下落 買収標的の指摘を受け 」
8月21日の取引で米証券大手リーマン・ブラザーズ(NYSE:LEH)の株価は下落。敵
対的買収の標的の指摘や利益見通しの引き下げを受け。

21日、レーデンバーグのアナリストリチャードボーブ氏が同社の投資判断を「Neutarl」→「Buy」へ引き上げた。市場は行き詰っており、経営陣は破格の価格での身売りをためらっているとしたことが理由。ただ、目標株価は「23ドル」→「20ドル」へ引き下げている。
FTではリーマンは韓国産業銀行や中国国際信託投資公司と身売りの交渉をしたが、価格が高すぎて同意できなかったと、報じている。また、シティは同社の3Qでの1株あたり損益を従来の0.41ドル→3.25ドルへ下方修正した。

8:29「米メリルリンチ―下落 テマセクの買い増し検討の可能性を受け 」
8月21日の取引で米証券大手メリルリンチ(NYSE:MER)の株価は下落。シンガポール・テマセクからの買増し検討やARS問題を受け。


まぁ、寄り前に入る情報の幾つかを上げてみたがNY市場、シカゴ市場の値動き値位置を見ても「寄り天」なのは確実だったと思う。
ダウが前日比+引けなので上がると思い、寄りで買い注文出す向きがあると読み12740から12780までの売り板に売り注文を仕掛けておきました。

案の定寄りは12730でしたが私は740で売ることが出来ました。
そのあと成行で追加売り、620までの下げがあったが、640まで下げてる最中に660逆指値で返済トラップを仕掛け。
660で返済買いが発動したが、740で玉数多く仕込んだので「おなかいっぱい」十分満足でしたので、後は遊び程度にトレードして本日は終了です。

ダウ&ナスもCMEも上げたので25日はGUなんでしょう。
Sポジが3枚だけあるので、寄りで返済LC。
様子を見てからどっちのポジを持つか決めようと思う。
私としては原油売り継続中なので、多分売りポジを選択するんでしょうけどね・・・・。


毎朝モーサテを録画までして見ているが、果たしてこの番組を当日及び翌日の取引に活用されている方がどの位いるのだろうか?
ちなみに、東京スタジオの証券穴リストの予想株価なんてのは、私の場合は完全に無視しています。
重要視しているのはNYスタジオの引け後のNYSEやNASDAQからの中継での本日のNY株式市場の様子・・・・の方かな。
後、時間にしてわずか1~2分の「日刊モーサテジャーナル」、これ、ナカナカ侮れないです。
18日の放送ではバロン誌が住専2社の救済に公的資金が投入されれば「既存株主の権利」が喪失されるとの記事の報道(放送)がありました。
これで18日のNYはGD確実っぽいと読み、久々の大勝負を仕掛けて上々の成果を勝ち取ることができました。
まあ、フェイがメキシコ湾に近づいてきて原油価格が上昇したのが最大の要因だったんですがね・・・笑

テーマ : JAPAN225株価指数
ジャンル : 株式・投資・マネー

本日の外資系証券動向

外資系証券の注文動向(13社ベース)-差し引き940万株の売り越し
外資系13社の寄り付き前注文動向は、売り2720万株、買い1780万株、差し引き940万株の売り越し。

外資系証券の注文動向(詳細)-金額ベースは大幅売り越し
外資系13社の寄り付き前注文動向は、売り2720万株、買い1780万株、差し引き940万株の売り越し。金額ベースは大幅売り越し。米国系、欧州系ともに売り越し。

セクター別では、売りは、薬品・自動車・商社・小売など。買いは、食品・化学・通信・サービスなど。
売り買い交錯は、機械・電機・REITなど。


逆らっちゃロクな事がありません。
「テクニカルではここらで反発」とか「切り返す筈だろう」とかの考えは捨てなきゃいかんですね。
誰が決めたの???的考えは特に禁物。
「相場には勝てない」のでヘタに考えず素直について行くのが一番。

テーマ : JAPAN225株価指数
ジャンル : 株式・投資・マネー

八百長みたいなインチキ相場もここまで来れば大したもんだ

前場、寄りで金曜持ち越しの売り玉を決済、2枚で+110
ノーポジなのを良い事にして30分程場を離れてから戻ったら13200超えてました。
さすがにあのチャート見て、買えませんわな・・・頭の中はどこで売ろうか「売り場」探し一辺倒 笑

13240でラージ1枚、踏み上げられ悔しいので13250で売りナンピン(やっちゃダメですよ)
値が動かないので再度13250で増しポジ。

前場の残り時間の少ないときに、原油ネタ発見!
自分でもWTI時間外の値を調べて無謀にも全力売り 笑

後場、大証下げてるのにCME時間外が210だったので、すかさず海外ブロカーへ売り注文。

全玉イブでも返済せず持ち越ししています。
当初50円抜ければOKのつもりでしたので、明日の朝に13150~13160で寄り成りで決済出来れば御の字のつもりで持ち越しました(オーバーナイト)
(欲がないようなコト書いていますが、昨夜からタヌキさんの皮の枚数を数えだしております 笑)
CMEは下げ止まって転換したら返済の予定なので徹夜になるのかも。

建て玉は全てラージ
13250:29枚
13240:1枚
13210:CME時間外

ダウ&ナス爆下げ中&CME13000割れちゃってるんで、13200どころって結構な売り場だったのかも?

テーマ : JAPAN225株価指数
ジャンル : 株式・投資・マネー

ZAiの記事(サブプライム問題の震源地、米国経済について)

少し前の記事だが対談で予想(予測)された時期がちょうど今頃。

彼ら(プロ)の予想と現在の乖離状態がどの程度かに非常に関心あった。

今まで起きたこと(表面に出てしまったこと)、これから出てきそうなこと、
どん底の米の景気がユーロ圏のGDP実質マイナス成長が発表されるやいなや
ユーロが売られドルが買われた。
ユーロ&円安:ドル高
この構図で米の株価が急騰した訳だが、背景には原油安があった筈。
原油価格の下落によって恩恵を受けるのは何も米だけではない(当たり前だ)
ユーロだって日本だって、BRIC’sだって同じように影響があると思うが、違和感を感じた
私がどうかしているのか、この週末の2日で再検証してみよう。

http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zai/kikaku/top
http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zai/kikaku/top&alt=7&page=1

テーマ : JAPAN225株価指数
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/15 Trade

本日の取引
本日のテーマとして
無理をしない、逆らわない、流れに乗る
この3つを特に注意していたのですが
出来たのか?と問われれば30点レベルじゃなかったのかと・・・・
反省しなきゃならんですわ

以下、昨日のゴン様とのやり取りの中での後場引け後の私のコメント

前場の下げで何とかプラ転に持っていった分と
後場の2度の売り仕掛けで稼いだ分を
最後に踏み上げられて飛ばしてしまいました。

最後の手仕舞い売りに期待して売り玉を散りばめていたのですが、
売り仕掛がショボイのか後場半ばから不発が2度ありました 笑
閑散に売りナシ、よーく肝に銘じておこうかと・・・・笑
海外のブローカーも使っているのですが、
手仕舞い売り狙いで準備したにの不発に終わりました。
投稿見て頂いてお解かりかと思いますが注文は成行が多いです。
売りのタイミングと相場の値動きが噛み合わなかったですね。
バイキンマンさんの投稿にもあったようにMACDとボリバンは見ていました(それと一目均衡表も)
大証タイムはそんな指標も何もあったものじゃないので
最後の投げに期待していたのですが、投げたのはどうやら個人の売り方だったようです(私も含めてですが)
ま、今夜のCMEで巻き返そうかと・・・・・
PS:イブ売ってるっぽいので、敵討とうかと・・・返り討ちにあわなきゃ良いんですけど(自信なし)


時間外で売ってみました
(FXと同じようにビット、オファーで昼間12円、夜間25円のスプレッドが発生します)
イブの引け間際に13041売り(1円単位なんです)
先ほど21:05に12963で買い戻しました。
差額は78円、レバ10倍×100枚なので78万の収益でした
ちょっと怖いモノがありますね

テーマ : JAPAN225株価指数
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/14 Trade

NYDOW予想通りの続落でした。
CME225も一旦は戻したんですが引けに掛けて値を下げました。

さて、気になる今日のNK225株先
為替が109円台と節目抜けしちゃったんで、これが現物指数にどう影響するか?
ヘタな決め付けは勝ちに繋がらないので慎重に入りたいものです。

以下14日イブニング引け後(正確にはNYSE始まってちゃってますが・・・)に記述
某掲示板に書いたのをほぼそのままコピペでご勘弁
五輪の野球も見たいしWBS始まるしなんでお許しを

>ここからコピペ始まり
前場の早い時間は為替に素直に反応していたが、
商品市場と債権市場に資金が向いたせいかドル円が円安に振れても
先物指数は反応しなくなった。

確証は無いが現物の株価指数(TOPIX:東証株価指数)が相場の足を引っ張ったと思う。
大きく崩れた訳では無いがTOPIXと日経225の指数とに若干ながらズレが出ていた。
前場の半ば過ぎまではドル/円相場を見ていればOKだが、それ以後はパターンが違っていたように思う。
主犯は金融株、不動産株、自動車部品セクターか?

後場の225先物は為替の振れとは真逆の動きをしてみたりしたが
債権先物指数を見ていればショボイ仕掛けには振り回されないで済んだと思う。
恒例の14時過ぎからの売り込みは、TOPIXの崩れを利用したように感じた。
実際225先物指数よりもTOPIX先物指数の方が下落率が大きかった。
>ここまで

明日の売りネタとしては
「メリルリンチの世界ファンドマネージャー調査」なんてのが本日場中に発表

1:日本株のポジション(オーバーウエイト-アンダーウエイト)が7月の1%→8月マイナス12%とアンダーウエイトが増加
2:今後1年間に最もオーバーウエイトしたい市場として、日本株は19%→9%と減少
3:日本企業の業績への見方(良い-悪い)が14%→4%と大きく悪化
4:日本株を割安とみなす投資家(割高-割安)がマイナス21%→マイナス17%と減少

内閣改造も構造改革策に逆行するようにみえたので4月以降続いてきた世界の投資家の日本株再評価の動きが途切れたとの見方が大勢か?

まー、ここのところの日本経済の元気の無さを端的に表しているんじゃないのかと・・・・

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/13 Trade

昨夜CMEの値動きを見ていたので
大体の相場勘はあったのかも・・・

寄り付き前の外資動向、金額、数量共に大幅売り越し
今日に限っては米と欧州勢も方向が一致、逆らっちゃロクなことがありません。

今日はなーんも考えないで寄り成りで売り 笑
前場イイ勢いで下げてくれました。
一度返済で利益確定なんぞをして、もう一度売り玉投入です
後場の寄りで返済して後は様子見
020と050で買ってみましたが上昇エネルギーに欠けて上がりません・・・・・笑
戻り売りって言っても030とかで売っても下値が少ないのに、よー売るわな・・・の一言
大引けで040でまとめて決済で本日は終了
トータルで数日振りの7桁の収益でした。
原油と為替で結構な収益なんで株先真面目にやってないんですが・・・爆

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/12 Trade

1日遅れの本日のトレード・・・
うーん、チャート見ながら思い出しながらなんでご容赦を。

前場下げる場面で私としては珍しく買いで入ってしまって
前場は全くイイところなく終了。

ランチタイムを挟んで為替が円安に振れたのを好感して窓明けて始まりました
後場寄りから上昇を眺めて13400で返済、この後420まであったのですが、騙し上げそのもののような20円でした・・・・笑

13380で売りに転じ、追加で同値売り。
その後返済、と売りを2度程行い本日の取引は終了。

やっぱ、「売り」でリズムに乗ったようです 笑

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/11 Trade

本日の取引

金曜イブでの売り玉を寄りで決済(損切)しないで上に持っていかれました。
ここは一旦売りポジ解消&ポジ転で良かったかと。
せめて前場でLC済ませておけば違った一日になっていたんでしょう・・・苦笑

後場:14時前から売りのタイミングを伺いS13440
13400で買い返済
+40ですかい・・・・

夕場で寄りから売りでかまして金曜持ち越しの損失を何とかカバー。
こういうトレード、ハイリスクなんでしちゃいけないんですが・・・・・

明日12日はNYSEも+引け、CME225も+100強と外資の思惑が見え隠れしています。
仕掛けがありそうなんで慎重にトレードしたいと思います。

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/8 Trade

使っているSBIが昨日、今日とメンテナンス(長い!)なので
取引データを引っぱれません

なので8日(金)のアバウトな感想でご勘弁
本日はダウの予想外な下げにより寄りも大幅安でスタートしました
某欧州系のC.ス○スが得意とする手法

寄りはGDで個人の投げを誘い、
寄りから一気下げで買い方個人をゲンナリさせる
底値で売らせてフミフミ
後場は窓開け高値寄り
空売り誘ってそっから一気に上にもってく
14時過ぎからは手仕舞い売りでGD

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/7 Trade

本日の取引

商品と為替(NZ$、豪$)の読みが当たりSQだってのに気合不足な一日でした・・・・・汗
6日夕場で買った8P130@35×3
これを@45売り

前場L13120
買い持ちし後場で場を見たら13020位までGDしてるー
損切りも考えたが反発するだろうと逆指値(12950)して放置
大引け直前に端末に座る事ができ値を見ると・・・・13150!!
成り売りで13140で約定・・・手数料負けと大して変わらんが
+20

OPの買い玉の整理も進めたのですが
後日まとめてUPします。

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/5 Trade

6日分とまとめて掲載いたします。

新規訪問者の方急増なんですが
ROMだけしていても情報は得られないかと

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/4 Trade 後感

金曜持ち越しのL13095、030でストップロスを掛け仕事してました。
急な下げにより025で約定(成行注文になってました・・・・) -70
それだけ急落なんかい・・・・と実感

S12990
S12980
と売りでポジ建て
12980で決済 +10円、±0円(平均5円・・・・何とも 笑)
10円20円抜きでデイするのを目的にしていないので何とも・・・・苦笑

12975で新規売り
夕場まで引っ張り100円位抜いてやろうかと・・・・タヌキさんの皮を数えだす 笑
夕場で飛び込んで来たポンド急落の原因が良くないネタだ。
結果損益に関わらずポジションをクローズ
12060で決済 +15円
大引けを跨いだので手数料が2倍
手数料負け
損益的には微負けで終了
L13095は返済ドテンで良かったかと反省
始めが良くないとやはり波に乗れませんな。


3月下げは国内経済うんぬんと言うよりサブプラム損失の金融不安とその余波の影響が大きかった。
今回は原材料価格上昇による消費物価の上昇、下方修正に裏付けられた企業業績の悪化による景気悪化。
と非常にムードが悪い。
「世界経済は景気後退入りへ」と発言したG・スパンが正しいのかも。

今日の下げで短期リバは終焉と見た(trm)
下げが止まらない限り安易に買い向うのは危険かも。
底固めまでは買い向かいが好きな個人に買ってもらうのが一番じゃないかと
明日は戻り待ちの売りなのかね?

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/1 Trade

取引銘柄

ミニ日経225先物
2008/09限 決済買 13,240
2008/09限 決済買 13,240
2008/09限 決済買 13,240
2008/09限 決済買 13,240
2008/09限 決済買 13,240
2008/09限 新規買 13,255
2008/09限 新規買 13,245
2008/09限 決済売 13,135
2008/09限 決済売 13,135
2008/09限 新規買 13,130
2008/09限 決済売 13,090
2008/09限 新規買 13,095

日経225OP
8C135 1*35
8C135 1*40
8C140 11*3
8C140 5*4


持ち越し銘柄
NK225先物OP
8C135 1*35
8C135 1*40
8C140 11*3
8C140 5*4
8C140 10*20
8C160 40*70
8C165 20*80
8C170 8*100
8C160 25*50
8C165 10*50
8C170 5*20
8C175 3*20
9P120 225*4
9P125 350*2
9P130 550*1

「取引後感」
昨日持ち越したS玉、昨夜のNY&国内のムードの悪化から予想通りの下げで始まりました
寄り値は13270。
240で買い決済してしまったので、これは本当に勿体無いコトをした。
少なくとも前引けまでは引っ張らないとダメですね。
騙しの切り替えしにマンマと引っかかってしまいLポジ建てしましたが090でLC。
再度095でポジ建て、そのままONしています。

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

売り材料(ネタ)満載だわ 海外マーケットトピック-グリーンスパン氏は世界経済は景気後退入りへと発言=CNBC

〈市場動向〉
・ダウ平均-大幅反落 2QのGDP結果や企業ニュースを嫌気
・欧州株式市場-まちまち 大手銀行の決算を含む各企業の決算を受け
・米債券市場-上昇 GDPの結果や新規失業保険申請件数の結果を受け
・NY原油先物-上昇 月末の利益確定売りを受け
・NY金-上昇 ドル下落を受けインフレヘッジから買われる
・NY為替-経済指標の結果を受けドル指数は低下
・CRB指数-下落 月末に伴う利益の確定売りを受け
・米2Q実質GDP/速報値(予想+2.3%→実績+1.9%)
・米2QコアPCE(予想+2.0%→実績+2.1%)
・米新規失業保険申請件数(予想39.3万→実績44.8万)
・米シカゴ購買協会景気指数(予想49.0→実績50.8)

〈企業ニュース〉
・格付け機関のS&Pが米自動車大手3社の格付けを引き下げ
・モトローラの2Q決算は黒字転換、予想を上回る
・マスターカードの2Q決算は赤字、一部項目を除く内容では予想を上回る
・エクソンモービルの2Q決算は14%増益、予想を下回る
・ブリストルマイヤーズは同業のイムクローンへ43億ドルの買収提案
・英プルデンシャルの上期決算は4億7500万ポンドの赤字
・英アストラゼネカの2Q決算は14%増益、予想を上回る

〈一般ニュース〉
・PIMCOの幹部は金融機関の増資によって米株式価値は希薄化の可能性も
・前FRB議長のグリーンスパン氏は世界経済は景気後退入りへと発言=CNBC
・米財務長官は米経済は信用市場の混乱に直面と示唆

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

7/31 Trade

取引銘柄
NK先物OP
2008/08限    決済売(転売)8P130 2*80

ミニ日経225先物
2008/09限 新規買 13,350
2008/09限 新規売 13,360
2008/09限 決済売 13,360
2008/09限 決済買 13,330
2008/09限 新規買 13,315
2008/09限 新規買 13,305
2008/09限 決済売 13,340
2008/09限 決済売 13,340
2008/09限 新規売 13,375
2008/09限 新規売 13,395
2008/09限 新規売 13,365
2008/09限 新規売 13,385
2008/09限 新規売 13,385


持ち越し銘柄
NK225先物OP
8C140 10*20
8C160 40*70
8C165 20*80
8C170 8*100
8C160 25*50
8C165 10*50
8C170 5*20
8C175 3*20
9P120 225*4
9P125 350*2
9P130 550*1

「取引後感」
寄り付き前の外資系動向は400万株の売り越し、金額ベースでも売り越し。
NYの株高を受けて高値で寄り付いた後は急落の寄り天。
決算ピークを迎えた主力株の1Q決算が足を引っ張る形で上値を追えない展開のところに先物の仕掛け・・・・当然ながら急落しますな。
前日夕場でポジ構築に失敗(5月ケース・シラーが何とも予測不能でした)、ノーポジで寄りを迎えた訳なんですが、怖くて買えまへん・・・・。
弱小零細企業の私の会社も年度末の決算を迎えてる訳で・・・・その割に仕事そっちのけでトレードって。
期末決算を迎えて午前中はお仕事の合間に値動きを見ながら・・・・前場はOPを転売しただけでミニは様子見。
後場からは売りから入ったつもりが、数年振りの「誤発注」をイキナリやらかしちゃいました・・・汗!
慌てて成り決済、ラッキーなことに利食い・・・・狙って買うと含み損になるのはどうして・・・・苦笑
その後はこまめに新規でポジ建て&決済を繰り返し大引け間際で365から395で売りポジをON。


8/1の動向は?
NYダウ -205.67$(-1.78%)と大幅下落(ナスも結局はマイ転の小幅安で引け)。
CMEは335?

単純に考えると昨日の逆で寄り底。
しかし、お化粧の剥がれ落ちが予想されるんで下値探る可能性もアリだねぇ・・・・。
注目は昨夜のポールソンの講演・・・・
今朝の寄り前の外資動向、来週のSQを控えて早くも波乱含み。

テーマ : 決算発表後半戦へ向けて
ジャンル : 株式・投資・マネー

広告
FXレート&チャート
月 齢
只今のマーケット
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
WORLD CLOCK
アクセスカウンター
現在の閲覧者
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
都道府県別訪問者地域情報

ジオターゲティング
ClustrMaps
読んだ本
管理人(trm2053)へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2プロフ
管理人ポリシー

TRM(trm2053)

Author:TRM(trm2053)
当ブログへご訪問ありがとうございます。
主に日経225先物、先物OPを中心にトレードしています。
今後はS&P500やDOW先物、ADRなども幅を広げていきたいと考えています。
趣味は各企業の有報(有価証券報告書)からCFやBLの綻びを見つけること。

ご利用上の注意とお願い
★ 当ブログ投資の醍醐味(以下当ブログ)は管理者が完全に個人の立場で執筆するものであり、すべての文章は、その執筆当時における管理者個人の見方を表現しているもので、その内容及び情報の正確性及び完全性については一切保証致しません。 ★ 文章中に記述されている銘柄などについては、その投資の勧誘を目的とするものではありません。また、この情報を使用することにより生ずる直接及び間接の如何なる種類の損失についても管理者は責任を負いかねます。実際の投資行動においては、各自が完全なる自己責任において、投資を行われる事を、重ねてお願い致します。 ★ すべての文章については、管理人の著作権が存在すること並びに、投稿者が投稿された文書等につきましても一切の権利は管理人に属することを念頭に置いたうえでのご利用をお願い致します。 © Copyright 2008-2011 trm2053@投資の醍醐味
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
iTunes
 iTunes Store(Japan)
Amazan.co.jp
楽天
なかのひと
プレミアムブログ
ブログ広告ならブログ広告.com
FPOP解析
Tweet Button
USD/JPY
クリック募金(無料)
クリックで救える命がある。
followers button
futesuite
HootSuite - Social Media Dashboard
Twitter(TL表示)
PR
楽天証券
楽天市場
楽天市場
楽天ブックス
Amazon送料無料キャンペーン
主要世界株価指数・投資ツール
フィボナッチ計算機



結果:

by Investor's Forest

ピボット計算機
前日高値⇒
前日安値⇒
前日終値⇒








bymt4pentagon

NY DJI30
NY DJI30 NASDAQ NASDAQ ナスダック S&P500 S&P 500 INDEX,RTH (^GSPC) VIX
VIX指数(恐怖指数)

IVチャート


IVスマイルカーブ

日経225 日経平均225 JASDAQ
JASDAQ KOSPI韓国
上海総合
上海総合 香港 HANG SENG
香港 HANG SENG

インド SENSEX30
インド SENSEX30 フランスCAC40
ドイツDAX
FTSE100

日経平均株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
マーケット
主要国経済指標(週間)
リンク
QRコード
QR
HD動画対応!Youtubeダウンローダー

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
検索フォーム
楽天
Live Traffic Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。